ロードバイクライフ

健康♪マイペース♪

2011 BRM625静岡400(伊那)

静岡のブルベに参加してきた。

1年を通して日照時間が一番長い6月。
・・・なのに、モチベーションが全く上がらず。

1か月で3kgの体重増。
さすがに危機感を感じ、重い腰を上げて駆け込みエントリー。

・・・で、
3週間ぶりのロードバイク。

5時過ぎに袋井に到着。
晴天。


ブリーフィング、検車を受けて6時前にスタート。


いつもグルグル回ってる敷地の風車。
今日は南からの弱い風で微動だにせず快適。
ちょっと湿度が高目か。


PC1のサークルKに到着。
30kmしか走ってないのに、既にドリンクが減っている。
今日は暑くなりそう。


船明ダムから月へ。
天竜川は分厚い霧で覆われている。
霧の中は冷蔵庫のように冷んやりして気持ち良かった。


大井橋を渡って佐久間方面へ。
蒸し暑くてドリンクの減りが速い。


県境を跨ぎ愛知県へ。
太陽も強く照り始めて、木陰の区間ではホッとできた。


東栄町役場の前でドリンク補充。
頭から水を被って、新野峠に備える。


暑い。
汗が止まらない。
喉が渇く。
豊根の道の駅で再びドリンク補充。


心拍を上げないよう、脚を使わないように、
黙々と回して新野峠に到着。

復路でもう一度ここを通る。
日没前に戻ってこれるだろか。


新野峠から売木町に下る途中で、突然の雨。
暑さ厳しい中、ちょっと気持ち良かった。

雨はすぐ止み、売木町を通過して平谷峠へ。
覚悟していたものの、相変わらず厳しい勾配だった。
メーターは常時10km/hに届かず。


国道153号の手前で、治部坂峠に備えドリンク補充。
PC以外で既に3回目。


治部坂峠に到着。

前半150kmを特に抑えて来たつもりだったけど、
平谷峠では、どうしようもなく脚を絞り取られ、
だいぶ疲労が蓄積してしまった。


峠を越えると広がる青空♪


寒原峠を通過。
ボス峠の連続攻撃はここで一段落。


飯田まで一気にダウンヒル。
快晴。
夏のダウンヒルは、めちゃくちゃ気持ちいい。


楽しい下り坂はあっという間。
飯田のPC2に到着。
4人のスタッフさんが通過チェックをしてくれてた。

軽く昼食とってリスタート。


飯田市から細かいアップダウンが続く農道を北上。

左側に中央アルプス、右側に南アルプス、
天竜川が流れる平原を見渡しながら極楽サイクリング。
ブルベってホント、素敵な場所に連れてきてくれる。


松川町から飯島町へ抜ける辺りで黒い雲に覆われ、
道路がびちゃびちゃになる位の雨が降り出した。
山の天気はわからない。
でも、いい熱冷ましになった。

駒ケ根から伊那にかけて、
頭上は雲に覆われてるけど、行く先には晴れ間が見える。
サイクリングには最高のシチュエーション。


14時48分に折返地点、伊那市のPC3に到着。
腰を下ろして、しっかり補給。
心拍も落ち着いた。


復路に入ると登り坂が始まり火山峠へ。
疲れのせいか地脚の弱さのせいか、かなりキツく感じた。


峠をクリアすると、空一面快晴に。
下り基調の道を快適に進む。


田切のミスコースポイントもクリアし、
天竜川左岸の林道へ。


良い景色に癒される。


飯田を過ぎる頃に陽が落ちてきた。
椋鳩十。
聞いた事はあるけど、作品はまったく思い出せない。


天竜峡駅を通過して国道151号線に合流。
登りか下りか峰竜太の記憶しかない下條村へ。


18時前、下條ひさわのPC4に到着。

夏至を過ぎたばかりのこの時期。
日の入り時刻は19時10分。
新野峠まで距離26km、獲得標高670m。
日没前登頂は、どうあがいても無理。

暗闇ダウンヒルを覚悟して、しっかり補給。


ラスボスに向かって登坂開始。

新野の集落に辿り着く前に、街灯が灯りだした。


日没時間を過ぎ、前後のライトを点灯。


19時40分。
ようやく新野峠に到着。
辺りは真っ暗。


あとは下るだけ。
明るい内にダウンヒルに入れなかったので、ゆっくりと。

ずっと同じ景色。


長い長い暗くて単調な道を回して、天竜山東のPC5に到着。
あとちょっと。


テンション上げて出発。

・・・したら後ろで、
ガシャン!ガラガラガラガラと、大きな金属音。
ディレイラー折れたか?
と振り返るが、ペダルは回り前に進んでる。

引き返すと、サドル後部のボトルケージごと、
ドリンクとツールが道に転がってた。

ホルダーを支えるネジが2本とも折れた。


新野峠から下る暗闇の中、
大き目の陥没段差に思いっきり突っ込んで、
強い衝撃が加わったせいか。
嫌な音したもんなー。

ボトルの水は全部捨てて、
金具を手首にひっかけてリスタート。
重くて痛かった。

あまりにも手首が痛くて、ハンドル操作も困難なので、
途中でツールケースを背中に突っ込んで手首への負担を軽減。

夜中の袋井市街を駆け抜け、23時38分ゴール。

遠州と信州の良い景色を満喫できて、
とても疲れたけど、楽しかった。

ルートイメージ。

続きを読む »

2011 BRM604近畿600(潮岬)

近畿のブルベに参加してきた。

結果はDNF。

6時過ぎにマーブルビーチに到着。


今日の参加者は大勢。100人近くか。
7時前、検車時には大行列。

出発しようとサドルに跨る時、
シートステイに着けてた予備尾灯を踏んでしまった。

尾灯のステイ部分が割れて落ちた。
・・・ショック。

かなり動揺してスタート。


雄ノ山峠へ向かう途中で大阪府から和歌山県に。
曇り空ながら、気温表示は20度。
快適。


前回の400km復路で散々迷った布施屋の細道も、
今日は迷う事なく。

伊太祁曽神社を通過して黒江方面へ。


9時を過ぎる頃には、かなり気温が上がってきた。
今シーズン初めての暑中ライド。

有田市から県道20号線に入り、
紀伊半島西側の景色を堪能。

向かい風のせいだけじゃない気がする。
脚が重い。
回らない。回せない。


串本までは、最高でも200mの峠しか無く、
体調不良にもかかわらず調子に乗って、
300kmブルベのペースで走ってしまった。

暑さで発汗激しく。
PC以外に2箇所でドリンク補給。

印南町のきれいな海岸線。


田辺市のPC1に予定時刻より早く到着。
この時点でペースを落とすべきだった。

暑さのせいか、ぼーっとしてて、
レジでレシートを捨てようとしたら、
店員さんが「要るんですよね?」と気付いてくれた。


郵便橋から富田川左岸へ。


白浜辺りの海岸線。
南東から弱い向かい風。


椿温泉、日置のアップダウンを越えて周参見町へ。


イノブータンランドでトイレ。
脱水か、ミネラル不足か、明らかにおかしい。
原因不明のグロッキー。


串本町、田子の辺りでは、しばらく紀勢本線と並走。
脚動かん。
走り去る電車を見ながら、もう既に心は折れていた。


PC2、串本のローソンに到着。
有人PCで、スタッフさんにチェックしてもらった。

・・・ものの、
残り400km、ペダルを回し続けられない。
お詫びしてDNFを宣言。


コンビニでたっぷり補給と休憩。
・・・しても回復せず。

電車までの時間で潮岬観光へ。
黒潮大橋は通行止め。
西入口からふらふらと。


岬の先端が見える。


潮岬灯台に到着。


更に少し走って岬の展望台へ。




串本駅まで戻って輪行。
ブルベって、リタイヤして帰るのも大変。


600kmって、自分には大きな壁だ。

続きを読む »

 | HOME | 

Monthly

Categories

Appendix

m@capa

m@capa

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Calendar

« | 2011-06 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 60kg台)へ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks