ロードバイクライフ

健康♪マイペース♪

四国一周(国道11号線)

6日目。
徳島を7時に出発。


1級河川、吉野川の河口を渡る。
広かった。


徳島から鳴門にかけての国道11号線は酷い道だった。
路肩は狭く、歩道も整備されてなく、車が間際をかっ飛んでいく。
何本も大きな川が横切り、その都度自転車を担いで階段を上り下り。
自転車ではもう2度と通りたくないと思った。

鳴門市街を抜けると、しばらく快適な海岸道路。
ほっとする。


小さな峠を挟んで香川県へ。


香川県内の国道11号線は、どこもかしこも危険極まりない道だった。
この辺りは序の口。


自転車が走るスペースは皆無。
車は自転車に攻撃的で大型車の幅寄せも頻繁。


四国の玄関、高松市に入ると、立派な屋島が見えてきた。


香川に来たら讃岐うどん。
まるいちで一杯目。美味かったー。


坂出市に入ると、左膝が差し込むように痛くなってきた。
トルクをかけすぎないように回した。


丸亀に入るとちょうどお昼前。
大釜に入って2杯目。
かま卵うどん。とっても美味しかった。


12時を過ぎると店内は戦争状態。
とたんに、お店のおばちゃん達の表情が険しくなった。


丸亀から1時間で観音寺市へ。
大平元首相の出身地で、神社には銅像が。


観音寺市の豊浜を越えると、4日ぶりに愛媛県へ。


ここから新居浜までの道のりは、
道中、最も狭く、危険で、大型トラックや排ガスまみれの道だった。
生きてる心地がしなかった。
もう2度と来ないことを固く誓った。


愛媛製紙や大王製紙の工場や麻生セメントのプラント群の中、
汚れた空気を全身に浴びて、命からがら走り抜けた。
物凄い恐怖と緊張感で疲労困憊。


関ノ原峠を越えて新居浜市へ。
1日を通して、西風が強くなかったことだけが救いだった。


3時過ぎ、ようやく新居浜駅に到着。
大規模な改装工事中だった。
酷い道の連続に疲れきって、今日はここで宿を取ることに。


宿に入るとメガトン級にぐったり。

スピードを出せないイライラと大型車の幅寄せ恐怖とで、
精神的な疲労の度合いが大きくて、
精神が昂って、目を閉じてもなかなか寝付けずに困った。 今日のルート。

 | HOME | 

Monthly

Categories

Appendix

m@capa

m@capa

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記(目標体重 60kg台)へ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks